福見秀雄賞

2022年度の募集を開始しました。締め切りは2022年1月31日です。

推薦依頼

本事業は、1980(昭和55)年5月、小島三郎記念技術賞の創設15周年を記念して、小島三郎記念技術特別賞(福見秀雄賞)を設定致しましたが、1983(昭和58)年5月に「福見秀雄賞」と改称して毎年1回選考を行っております。
本賞は、臨床検査ならびに衛生検査領域に半生を捧げ、技術の開発、向上に努力し、その領域の発展への指導的役割および人材育成に貢献のあった方に贈呈するものであります。
 つきましては、以下の審査規定をご参照の上、本賞受賞候補者のご推薦を賜わりたくお願い申し上げます。

このページのトップへ

審査規定

  1. 本賞は「福見秀雄賞」と称する。
  2. 本賞は、臨床検査ならびに衛生検査領域に半生を捧げ、技術の開発、向上に努力し、その領域の発展への指導的役割および人材育成に貢献のあった者に贈るものである。
  3. 本賞は、原則として臨床検査ならびに衛生検査領域に関与する実務者(技師)であり、また、その領域で功績のある者を対象とする。
  4. 本賞受賞候補者の審査は、本財団が委嘱した選考委員がこれを行う。
  5. 本賞受賞候補者の推薦は、本財団が関係領域の学識経験者に委嘱するのを原則とする。
  6. 本賞受賞者は原則として5名以内とする。
  7. 本賞の審査は毎年1回行う。

附則

(1) 推薦用紙は、下記「福見秀雄賞推薦票」をダウンロードしてご使用ください。
    (年度毎に改訂されますのでご注意ください)

(2) 2022年4月1日を以って満62歳以上を選考対象とします。
(3) 小島三郎記念技術賞受賞者の推薦は、ご遠慮ください。
(4) 叙勲受章者の推薦は、ご遠慮ください。
(5) 締切りは2022年1月31日(月)必着とします。
(6) 送付先

〒110-8408
東京都台東区台東4-19-9 山口ビル7
公益財団法人 黒住医学研究振興財団 宛

このページのトップへ

福見秀雄賞推薦票

下記のWordファイルをダウンロード、保存してご利用ください。


このページのトップへ